浜松東店ショールーム

治具作り(ニッカブロック用)

皆様こんにちは。

5月11(土)・12日(日)のイベントに向けて『DIY』コーナーの準備をしています。

浜松市・磐田市・湖西市にお住まいの方は、TOTO浜松ショールームにて開催いたします。

詳しい詳細は近日中にお知らせします。

 

今回私は【ニッカブロック】を使った DIY を担当させていただきます。

前から欲しかったアイテムがあり、今回自作(治具)を作ってみました。

早速紹介させていただきます。

2019_04_22_08_31_03_134_0.jpg

これは何でしょう・・・。

画像にコメントを入れて紹介していきます。

 

2019_04_22_08_31_03_141_1.jpg

 

2019_04_22_08_31_03_148_2.jpg

御覧の通り ニッカブロック です。

さてこれから先程紹介させていただいた治具を使ってみます!

 

2019_04_22_08_31_03_154_3.jpg

 

2019_04_22_08_31_03_159_4.jpg

2019_04_22_08_31_03_164_5.jpg

2019_04_22_08_31_03_171_6.jpg

2019_04_22_08_31_03_175_7.jpg

 

もうお分かりですね・・・

2019_04_22_08_31_03_181_8.jpg

ニッカブロックを半分にカットする事により、「スターター」と「エンド」が作れます。

使い方も紹介させていただきます。

簡単に写真で見るとこんな感じ・・

2019_04_22_08_31_03_192_10.jpg

この治具を使えば、同じ大きさでカットが出来ます

非売品 (笑)

実際に壁に貼ってみるとこんな感じになります。

2019_04_22_08_31_03_198_11.jpg

スターターをセットします。

2019_04_22_08_31_03_210_13.jpg

どんどん 好きなように ニッカブロックを貼っていきます。

最後に

2019_04_22_08_31_03_214_14.jpg

途中の工程ですが、こんな感じでエンドを使います。

2019_04_22_08_31_03_221_15.jpg

スターターと、エンドを組み合わせてルーターなどで、仕上げると巾木みたいにもつかえそうです。

写真は未加工ですが、不陸調整も出来そうですね。

今度、ルーターを使って銀杏の面取りをやってみます。

 

今回紹介させていただいた治具は、会社にあった端材で作りました。

丸鋸とインパクトが有れば、1時間程度で作れますよ

2019_04_22_08_31_03_134_0.jpg

 

今回は、治具の紹介でしたが、作品もチャレンジしていきます。

浜松西営業所の平野でした。


この記事を書いたスタッフ

「お客様の立場に立って提案する。」をモットーに、工事の大小に関わらず一生懸命取り組んでいきます。じっくり話し合って夢を形にしていきましょう。

ニッカホームfacebookページ